旧車1959年式フォルクスワーゲン カルマンギア

よく手入れが行き届いたフォルクスワーゲン カルマンギアです。


kalmannghia.jpg1959年式 Volkswagen Karmann Ghia
旧車、ドイツ車。
1.2L 約30hp
空冷水平対向4気筒
OHV
4M
2+2

美しいボディーです。

ほれぼれします。

現代のエンジンやパーツに換装してメーカーさんに蘇らせてもらいたい車のひとつです。

kalmannghia_.jpgこの車には、どんなエンジンが載っているのか分かりませんが、見た目は速そうですね。w


人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車1953年式ライリー RMF

1953年式ライリー RMF です。

riley.jpg1952-1953年式 Riley RMF
旧車、英国車。
1050台製造
4-door saloon
2.5 L Straight-4
100bhp
120-160kph






riley_.jpgRiley は、現在 BMW のブランドのひとつ。
人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車1950フォード ゼフィア Mk I

1951〜1956年式フォード ゼフィア Mk I です。

zephyer.jpg1951-1956年式 Ford Zephyr Mk I
英国車、旧車。
2262cc 68hp (Straight-6cyl)


英国フォード製だということで、日本ではレア車。





zephyer_.jpg




人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 18:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車1977年式トライアンフ 2500TC

1977年式トライアンフ 2500TC です。

triumph_.jpg1977年式 Triumph 2500TC
英国車、旧車、スポーツカー。
BL社 TC (Twin Carb)
The twin carb 2498cc
99bhp


現在トライアンフというブランドはBMWが所有していますが、それが形となって外に出ることはありません。

世界中にトライアンフマニアが存在します。

triumph_rear2.jpg今でも、英米の工場で部品の製造供給が可能です。

二輪車のトライアンフについては別。

人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車1981年式ランドローバーSeries3

landrover.jpg1981年式ランドローバーのシリーズ3です。

1971〜1985年式 Land Rover Series 3
英国車 旧車
3.5L ガソリン V8
91hp

1980年からは、2.25L 4cyl ガソリン ディーゼルも用意

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ランドローバー (英: Land Rover)は、英国基盤のオフロード4WDの自動車メーカーである。ブリティッシュ・レイランドへの統合以降、オースチン・ローバー、BAe、BMWと、親会社や株主が目まぐるしく変わる中、地道にに四輪駆動車を作り続け、現在はフォード・モーター傘下にある。

landroverrear.jpgランドローバーを代表する車種には、ディフェンダーとレンジローバーがある。その他、ディスカバリー、ディスカバリースポーツ、フリーランダーが生産、販売されている。

キャメルトロフィー世界大会に、第1回を除いて採用されていた。 ランドローバー社はレンジローバーやディスカバリーを生産する英国の自動車メーカーだが、ランドローバーは、1991年までは、現行車種名でディフェンダーと称される車の名称だった。ランドローバーの試作車が誕生したのは第二次世界大戦後の1947年。農業などの作業用途を考慮して、ステアリングホイールは中央に配置された(欧州市場を狙って、運転席を左右どちらにするか迷った挙句、試作車のステアリングホイールは中央に位置することになった という説もある。)。

ランドローバーはそのホイールベース長によって、88・109などと車種を区別していた。1986年にはレンジローバーが採用するフルタイムトランスファーやコイルサスペンションを流用し、これに伴ってホイールベースが92.5インチ、110インチに延長され、夫々90・110と呼ばれた。また、さらにホイールベースが長いピックアップトラックの130もある。エンジンはディーゼルとガソリンの二種類。ラダーフレームにアルミボディを載せた構造は、外観からは想像できないほど低重心で、傾斜安定性にも寄与している。

かつて、白洲次郎がダム建設計画の下見のためにわざわざ英国から輸入させた逸話は、よく知られている。高速道路巡航から極悪路の走破まで、幅広く高い走行性能を持ち、イギリス軍の軍用車として、或いは、僻地の足として、世界中で活躍しているのがランドローバー(現ディフェンダー)である。


人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車1978年式フォード トランジット

fordtransit.jpg1978年式フォードUK Mark2 トランジット バンです。

1978〜1986年式 Ford UK Mark2 Transit Van
英国車 ドイツ車 旧車
2輪駆動
ガソリン&ディーゼル
1599cc 1993cc 2360cc 4cyl
58hp〜78hp
11.2〜15mkg
4spd full synchro

最高にカッコイイブリティッシュ・フォードのトランジットバン。大きさといい形といい絶妙なバランスがデザインに活かされている。
fordtransitrear.jpg


人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車1966年式VWタイプ3ファーストバック

type3.jpg1966年式フォルクスワーゲン タイプ3 ファーストバックです。

Volkswagen Type3 1600TL Fastback
旧車 ドイツ車
1600cc Flat4 96.7cu

見た目が本当にボロボロに近い車ですが、毎日オーナーの仕事の足として現役バリバリ活躍中。

オーストラリアでは、余り見かけない旧車に入ると思います。
type3rear.jpg
人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車1955年式メルセデスベンツポントン

benz.jpg1955年式メルセデスベンツ W120 180D ポントンです。

ダルマベンツというニックネームで親しまれています。

元祖モノコックボディ
衝突時の衝撃を自らのボディーを潰れやすくすることで相手に与えるダメージを少なくする考え。

1955年式 Mercedes-Benz W120 180D Sedan
Ponton
旧車 ドイツ車
1.8リッター 4cly Diesel
40hp

benzrear.jpgオーストラリアのブルームという町で見つけました。多分ホテルの広報車として使われているのではないかと思います。そうでなければホテルの隣にあるパブの車。 人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車1950年式ヴァクスホールヴェロックスセダン

vaxhall.jpg1950年式のヴァクスホール ヴェロックス セダンという英国車です。

あのトラックで有名なベッドフォードの親会社が、このヴァクスホールです。

1950年式 Vauxhall Velox sedan
旧車 英国車
138cu. 2275cc
54bhp@3500rpm
4輪ハイドロマティック・ドラムブレーキ
3M
3892lbs 45ft
最高速 112km/h

vauxhallrear.jpg近くで見ると英国職人の頑固さが伝わって来る丈夫そうな車です。
人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車1952年式ジェンセンインターセプター

jensen.jpg流石は英国と縁の深いオーストラリアです。1952年式英国ジェンセンのインターセプターという手造りのスポーツカーをダーウィンでも見ることができるのです。

JENSEN INTERCEPTER 1952年式 旧車 英国車

1946年から1952年まで製造され、オースティンの直6 4リッターエンジンを搭載していました。

後年に受注生産で、なんとクライスラーのHEMI V8 搭載車も作られています。

jensenrear.jpgジェンセンは、英国の手造りスポーツカーメーカーです。
Jensen Cars Norway - Jensen resource
上記のサイトでジェンセンの美しい画像や詳細が分かります。

人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車ブリティッシュフォードトランジットバン

transitwhite.jpg1970年代初期の英国フォードのトランジットです。正式には、Cortina MK3です。そのサイズと風貌は後のミニバンのルーツ的な存在。英国では、郵便車輌として広く使われていました。


1978年式フォード トランジット バン Ford Transit van MK2
旧車 英国車
ガソリン/ディーゼル
駆動 4×2
4cly
1599cc, 1993cc, 2360cctransitblue.jpg
58hp-78hp
トルク 11.2-15mkg
4spd;full synchro
C3AT
GCW/GTW 750kg-1750kg
Wheelbase 2690mm, 3000mm 人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車1977年式フォードエスコートMKUパネルバン

fordpv.jpg
1977年式のフォードエスコートMKUパネルバン(Ford Escort MK2 Panel van)です。本当に珍しい車で、セダンは雑誌等で良く見かけるのですがパネルバンについては情報が殆ど無いに等しい状態です。

1975〜1981年 Ford Escort MKU イギリス車 メキシコ車 旧車
1598cc 4cly 4速M
46kw 140km/h

fordpvrear.jpg
人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車フォルクスワーゲンバス

vwbusgreen.jpg旧車のレストアが盛んなオーストラリアで最もポピュラーな素材がフォルクスワーゲンバスではないでしょうか。芸術品のように美しい仕上がりのものから光沢が消え失せてしまいまるで錆びついた箱のようなものまで、とにかくいっぱい見ることができます。

特に目立つのは、キャンパー仕様にしてありベッドやキッチンシンクやタンス等をDIYで造り込んだものです。中には自分で自由にペイントしてお世辞にもカッコイイとは言えないものもあります。

VOLKSWAGEN TYPE2
第1世代 
1952年 後部エンジン式のバスタイプのはしりとして生まれ、後のFord EconolineやDodge A100やChevrolet Corvanのお手本になる。
Splittieと呼ばれた2分割された前窓が特徴的。
1967年まで本国ドイツで製造。
1975年までブラジルでは引き続き製造される。
vwbusbicycle.jpg第2世代
1968年から1979年まで本国ドイツで製造。
1980年以降メキシコで製造始まる。
1996年以降ブラジルでも製造始まる。
現在においても製造されているかは?でも近年までは確かに製造され続けていた。



人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 02:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車ベッドフォードのトラック

bedfordgreen.jpgフリーマーケットに来ていた八百屋さんのベッドフォードのトラックです。綺麗にレストアされています。

BEDFORDとは、イギリスのトラック会社の名前です。1930年から1990年までの歴史があり、後年はバクスフォール(Vauxhall)というイギリスの乗用車メーカーのトラック製造部門となりました。

様々なファンクラブが世界中にあり、こちらのサイトではいろんなベッドフォードのトラックが見れるギャラリーがあります。
Bedford vehicles - History of the British truck manufacturer 人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車1968年式アルファロメオ175GTV

alfa1750gtv.jpgオーストラリアには旧いヨーロッパ車も多く、いまだに現役で元気に走っているのを見かけます。
1968年式アルファロメオ1750GTV 車重は、たったの1020キロです。
MT5速
1770cc 113ps 人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車


旧車シトロエンDS23パラス(1974年式・後期形)

citroen.jpg<ダーウィンのカンタス航空の格納庫跡地、その庭に無造作に置いてあった。フランス人は、異なる感性の持ち主なんだと思い知りました。

シトロエン・DS
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

シトロエン・DS(Citroën DS)は、フランスの自動車メーカーであるシトロエン社が1955年に発表した前輪駆動の大型乗用車である。

宇宙船にも例えられた流線型の未来的スタイリングに、エア・サスペンション(および変速機等の多くの附属機器類)を油圧遠隔制御する「ハイドロニューマチック・システム」を搭載した、野心的設計の自動車である。極めて優れた居住性と高度な走行性能を同時に実現し、あらゆる面で同時代の他の自動車から隔絶した存在であった。

citroenfronto.jpgあまりに常軌を逸したアバンギャルドぶりから、登場時には「10年後の車」「20年進んだ車」と言われたが、実際1955年から1975年までの約20年間、フランス車の最高級レンジを担うモデルとして第一線に在り続け、アップデートを繰り返しながら(派生形の「ID」等も含めた)合計で、約145万5,000台が製造された。

[編集] 沿革
出現以来、その度外れて大胆なボディ・スタイリングに起因する強烈な存在感と、自動車設計の理想を徹底追求した結果の極めて異例な複雑機構によって、機械工学や工業デザインの面はおろか、社会文化面からも興味深い研究対象とされてきた。哲学者ロラン・バルトが、発表されて間もないDSについて一編の批評を残したことはよく知られる逸話である。

車名「DS」は、フランス本国では「デ・エス」と発音される。その正確な語源は「開発コードの省略形」とも「Désirée Spéciale(特別な憧れ)」の略とも言われるが詳細は不明である。しかしそれらに、「女神」を意味するフランス語である「déesse」の短縮形をダブルミーニングしているという説は根強い。その名に相応しく、発表後50年、製造終了後30年以上を経て、なお世界各国に熱狂的な崇拝者・愛好者が多数存在する、伝説化したカルトカーである。

1999年には、全世界の自動車評論家・雑誌編集者等によって選出された「カー・オブ・ザ・センチュリー」の自動車100選において、1位のフォード・モデルT、2位のBMCミニに次ぐ、史上第3位の偉大な自動車という評価を受けている。多くの名高いスポーツカーや高級車を下してこれほどの高評価を与えられたことは、自動車史上におけるDSの存在意義を如実に物語っていると言えよう。




人気ブログランキングに参加しています。
クリックして下さい。

banner_04.gif
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
クリックして下さい。
にほんブログ村 車ブログへ
posted by 白熊 at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧車ヨーロッパ車

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。